iCAREに入社して半年が経って思うこと | Dev Driven 開発・デザインチーム iCAREに入社して半年が経って思うこと – 働くひとと組織の健康を創る iCARE

BLOG

iCAREに入社して半年が経って思うこと

shogofukuden
2021/04/30

こんにちは、サーバーサイドエンジニアのでんでんです。

iCAREに入社し半年が経ちました。

「ある程度会社のことを知ったけど、染まってもいない」という時期です。
iCAREに興味がある人に会社イメージが伝わればと思い、
良い点(Good)、改善したい点(More)を3つずつ上げておきたいと思います。

※「iCAREの文化とか人が良い!」みたいな話は敢えてしません。iCARE全体のブログで僕より言語化が上手な人がたくさんいるので...

その前に自己紹介

上げるとしても、どの視点からか分からないので、軽く自己紹介を。
社会人5年目です。5月からiCAREではチームのサブリーダーというポジションになります。

文系大学卒業後、15人ほどの物流系ベンチャーに入りエンジニアになりました。
世間で嫌われがちな?、文系卒未経験エンジニアです。
メモリやCPUへの負荷、DBのIO数や分離レベルなどを考えずにコーディングしていた時期もありました。黒歴史ですね...

仕様作成〜開発、運用。フロント、サーバーも一通りやりました。インフラはちょっと...という感じです。
(もっとベテランの人の記事が読みたい人は、赤松さんの記事を読んで見てください。本当に良い記事です。)

Good

1. 新しいことにチャレンジしている

RESTからGraphQLへの移行や、Vue.jsのcomposition apiなど、
自分達がまだ使っていない技術の導入は多く進められています。
一番笑ったのは「使ってみたい」という理由で、自社HPをKubernetesに乗せていたことでしょうか。
「Kubernetesの何を活かせるんだよ!」となりましたが、
そんなノリで技術を試せるのは凄く良いなと思います。

これは技術顧問の方々が最先端の技術から、iCAREに合うものを降ろしてくれるのが大きそうです。
困ったときにも気兼ねなく聞けるので心強いです。

2. プロダクトのPDCAが速いこと

定期的にユーザー会が開かれたり、
全チームからPOへの要望を出す「POの部屋」というものが週一であります。
Carelyは、健康管理というレガシーかつプロフェッショナルな分野で、
エンジニアからすると、ユーザー/業務の理解がそもそも難しいです。
その中で、こういう取り組みは凄くありがたいです。

3. カオスな時期であること

iCAREは急拡大してます。
僕が面接を受けた2020年9月頃は、エンジニアが10人強だったんですが、
今は30人弱います。他の部署もそんな感じです。
ワクワクしませんか?どんどん良い人が入ってくるし、ポジションも取りにいけるし、色々できます。
(カオスではありますが、健康経営を掲げているからか、心理的安全性は高いです。このあたりはVPoEのブログを読んでください。過去の苦い思い出から、そういう文化にしようと気をつけているそうです。)

More

1. 僕含め他チームの業務理解が浅い人が出てきてる(当然、深い人もたくさんいます)

部署が6つあり、チームは更に多いです。
距離はちょっと遠くなりつつあるけど、業務を分離できるほど成熟もしていません。
他チームの業務知識や後工程が分からなくなり、コミュニケーション齟齬が出つつある気がします。
「その機能、そんなに大事だったの。後回しにしちゃってた...」なんて事をやらかしました。
非エンジニアに専門用語で話したりすると、空気は多分凍ります。

「いやいや、命令系統の問題でしょ?」と言われそうですが、急拡大してるので追いついてないです。
仕組み化ができるようなリーダー層を募集中です。

2. 健全な戦いをしよう

急拡大により、関係構築が間に合ってないのか、
歴戦の猛者が多く良い感じにできるからなのか、
「う〜ん、あ、でもいけるか。よし、いこうGOGO!!」という
一瞬の逡巡の後、爆速で進むかのような、「え、本当に大丈夫?いや、大丈夫だと思うけど」
というような瞬間はあります。
いい意味でちゃぶ台返しするような、ゴリゴリと踏み込んでくるような異端児が、
もう少しいても良いのかもしれません。
(過激派の意見です。)

3. 本当に人が足りてない...

とりあえず、直近1年で作るものはある程度決まっていますが、それでさえ人が足りておらず、
優先順位をつけて切るレベルです。
掲げるビジョン/ミッションに対し、色々と足りていません。
絶賛募集中です。

どんな人がiCAREに向いてる?

  • 一人の作業に集中したい
  • 堅実な業界、組織で着実に進みたい
  • 成長させてほしい

という人は、まだ違う気がします。3年後ぐらいにまた見てほしいです...
3つ目はともかく、それ以外はちゃんとそういった人が活躍できる場も作っておきます。
一方で

  • 新しいことドンドンしたい。
  • 組織を引っ張っていきたい
  • 健康というものに興味がある

というような人には凄く良いと思います!遊びにきてください!

興味ある方は、ぜひこちらの画面下、wantedlyからご応募ください〜!!本当に!!