RSSリーダーのfeedly使ってみた | Dev Driven 開発・デザインチーム RSSリーダーのfeedly使ってみた | 働くひとと組織の健康を創る iCARE

BLOG

RSSリーダーのfeedly使ってみた

uchimura
2020/11/30
0

RSSリーダーとは

RSS2.0では、Really Simple Syndicationの略でRSSらしい。
情報が溢れかえる昨今、多忙な人が複数のWebサイトの情報を効率よく受け取る為のツールである。
つまり、今あまり忙しくはないが今後きっと忙しくなるであろう私に必要不可欠であるツールである。

とりあえずアカウントを作成する

feedly のサイトにアクセスして GET STARTED FOR FREE からアカウントを作成する

いろんな外部サービスアカウントでログインできるみたいです。
私はGoogleのアカウントでログインしました。

登録してみる

情報を抽出するソースを登録する方法が複数あるようなのでとりあえず、Websites で試してみます。

EXPLORE に #tech  があるので追加してみます。

下にスクロールしてくとQiitaの人気の記事があったので FOLLOW します。

FOLLOW を押すと情報を整理するために FEED が必要とのこと。
なので NEW FEED で作成することに。
It でいいんじゃね?って勧められたので It で作成します。
そして、無事 FOLLOW できました。

見てみる

ついでに他のサイトもフォローして見てみます。
左メニューのITを開くと抽出された記事が見れます。

こんな感じ。

ここまでだいたい10分もかからずできました。
めっちゃ簡単。

(でもぶっちゃけ、わざわざ feedly にアクセスするの面倒くさい・・・。)

twitter連携してtwitterで見れるようにしたいが・・・

ifttt を使って新しい記事が抽出されたら twitterに通知しようしたところ、feedly で有料プランに加入しないとできませんでした。

しばらく、feedly単品で使ってみて使いづらかったら他のRSSリーダーも使ってみつつ、有料プランの方も検討したいと思います😭
 
 
以上、すごくゆるいブログでした。

0