JetBrainsの「Code With Me」が優秀すぎる | Dev Driven 開発・デザインチーム JetBrainsの「Code With Me」が優秀すぎる | 働くひとと組織の健康を創る iCARE

BLOG

JetBrainsの「Code With Me」が優秀すぎる

+1

こんにちは。iCAREの自称宴会部長、kaztoです。5月32日の記事を書いています・・・

Photo by Robin Mathlener on Unsplash

皆さん、JetBrains製品使ってますか?チョー便利ですよね!!
私はAll Product Packを個人で買って使っています。

早速本題ですが、今年に入って、JetBrains製品に、「Code With Me」と言う機能が追加されました。
https://www.jetbrains.com/ja-jp/code-with-me/

VSCodeで言うところの「LiveShare」のようなリモートペアプロ機能、だと私も思っていました。つい先日までは・・・

しばらく前にリモートペアプロの必要が生じまして、せっかくだから使ってみようと思い立ちました。

始め方はカンタンで、IDE上部のアイコンから「アクセス権を有効にして招待リンクをコピー」を選択するだけ。

コピーされたURLをペアプロ相手に共有し、当該URLに接続してもらうと、初回はCode With Me専用アプリのインストールが始まります。
インストールが完了して、アプリが起動されると、もうすでにペアプロが可能な状態になっていました。

上記の意味するところは、ホストとなる側だけがJetBrains製品を所有していればよく、ゲスト側は無料の専用アプリをインストールするだけでペアプロが実現できる、と言うところです。
もちろん、ゲスト側でもJetBrains特有の強力な補完機能が使えます。

さらにすごいのが、ビデオ通話機能もこのアプリについている点。
普通、LiveShareでペアプロする場合、ZoomなりGoogle Meetなりで会話する手段を別途用意する必要がありました。
これがワンストップで実現できているのが、すごい。

もしJetBrains製品をお使いでしたら、ぜひリモートペアプロ、試してみてはいかがでしょうか。

+1